コネクション・プラクティスWS on 9/12/2020

ホリスティック・システム presents!

 コネクション・プラクティスWS by Yu Nourrie
(NVC/共感コミュニケーション)
9/12/2020  土 1pm〜3pm

通訳をすることで知った共感コミュニケーションという、コミュニケーションツール。それは、NVC(非暴力コミュニケーション)というアプローチがベースになっています。

自分に向き合い、自分の伝え方を変えていくことをまず大事にしているこのアプローチに感銘を受けていたら、なんと友人が、そこから派生したコネクション・プラクティスというアプローチのプラクティショナーであることが判明!

最初に海外で生まれているというこの背景も含め、海外の環境も知っていれ、それでいて日本で生まれ育った日本人から日本語で、このアプローチについて学べる機会はとても大切だと、今回の企画をさせていただきました。

考えることも、伝えるときも、言葉で考えますよね。なので、日本人から学ぶということは大きいなと感じたわけです。

普段わたしは、ロルフィングと呼ばれるボディーワークや、その学びから生まれたホリスティック・システムという指導者のためのセミナーを開催していますが、その中でも、身体からのコミュニケーションとはいえ、【まずは自分で感じ、自分を見つめること】が重要視されています。そんな共通点ももつこのワーク。

NVCにはヨガの哲学も含まれています。今回講師をしてくれるYuさんは、プロフィールからわかるようにヨガにも精通しています。いろんな面からきっとお話ししてくれるのではないか、と今から楽しみです。

今回のWSでは、日本で言う共感は、共感でなく同意であることが多々あるので、そこらへんについてや、自分のニーズや感情は何なのかを探す方法などをシェアして行ってもらう予定です。

【コネクションプラクティスとは】

NVC(非暴力コミュニケーション)をベースにした、つながりのスキルです。相手を尊重してあげたいあまり、自分の気持ちを押し殺したことは日本人なら誰にでも一度はあるはず。

相手を大切にしたり、相手につながりに行く前に、自分の本心を大切にし、自分につながりに行く練習です。「自己共感の練習」を通して、自分の感情と、その裏側にあった自分が本当に大切にしたかったことにつながりにいきます。

【コネクション・プラクティスを使うと】

このスキルを使うと、安らぎや希望の基盤となる「共感力」と「洞察力」が高まり、

・心が乱れても、1~2分で穏やかになる
・自分や相手への思いやりの気持ちが湧き上がる
・新しい視点が得られる
・個人の力がムダなく継続して高まる
・レジリエンス(回復力、しなやかさ)が養われる
…といったことが起こり、これらの相乗効果によって、

・ストレスの即解消
・ネガティブな感情からの解放
・洞察の導き
・感情のバランス維持
・対立の創造的解決
…が可能になります。

詳しくはこちらを御覧ください。
https://rasurjapan.com/about-connection-practice/


【講師プロフィール】
Yu Nourrie

ヨガ講師として活動後2012年に渡米。ハワイ大学で解剖生理学やハワイ文化史を学ぶ中でハワイ特有のコミュニケーション術ホ・オポノポノや、古典フラに出会う。一時帰国中、カリフォルニア大学のマインドフルネス講座の通訳、Yoga Journal誌の翻訳をし、あぁやっぱり他人とつながる前に自分とつながっておく必要があるよね!と思い、自己共感、他者共感を学ぶコネクションプラクティスのトレーニングを修了。ラテンダンスとお味噌汁と猫が大好き。

*受講費: 4,400円(税込み)

*お支払い方法(銀行振り込み or クレジットカード)

*録画視聴可能

*参加希望は件名【コネクション・プラクティス申込】で、お名前とご連絡先を明記の上、担当の小鹿有紀(rolferyuki@gmail.com)までご連絡ください。もしくはお申し込みフォームからどうぞ。

*zoomのリンクはお申し込み&お支払い確認後にお伝えします*

背骨から腕に繋げるオンラインWS→屈曲・伸展をベースに@2020/6/28 日 1pm〜2:30pm

背骨から腕を動かす、というのは、できれば、“動かす”ではなく、“そちらに動きが流れる”という感じであってほしい!

上半身の重心から手に繋がる時、もちろんそれは起こるんだけれど、それをその重心を意識しなくても繋がっていけるのか、

いろんなエクササイズを通じて探究していきます。

背骨の屈曲、伸展を手の意識から促していきます。タオルやバーを利用しながらの身体の前面や背面などを意識しながらつなげてきます。

キャット/カウや、カール/アーチ、ブリッジ、ロールアップ/ロールダウン、などの新しい感覚に繋がってくる可能性も大!
時間がある方はWS終了後30分ほどクールダウン&質疑応答時間とります。

受講費: 4,000円(税込)

*録画視聴有り*(視聴期限あり)

*参加希望はrolferyuki@gmail.com
もしくはホリスティック・システムメンバーは、メッセンジャー、LINEなどでご連絡ください。

緊張をゆるめる→ととのえる【ロルゆるセッション】スタート

緊張をゆるめる→ととのえる【ロルゆるセッション】プライベートセッションを、今月末まで特別価格で!。

これを決めた理由は、

「宣言解除が迫る今、やっぱり今のうちに、気付いてない緊張は早めに気付き、ゆるめておいた方がいい気がする…」

とすごく感じたから。

詳しくはこちらを。
https://ameblo.jp/rolfer-yuki/entry-12596868154.html

緊張をゆるめて、ととのえるところだけにフォーカスしたプライベートセッション(オンライン/オフライン)をします。

ひとまず今月末までお試し価格で。

オンラインでは私が触れられないので、私の代わりに皆さん自身の手で私が誘導して皮膚に触れてもらいます。

からだの緊張をゆるめる

ゆるめたままで終わらず、(←ここ大切)
そこから少し身体を意識しながら使っていくことでアライメント(姿勢)を調え

スッキリ動けるようにすすめていきます。

・ゆるめるためのロルフィング®︎のムーブメントエクササイズ
・神経系を落ち着かせるための圧を使った神経系ストレッチでの(セルフ)ケア
・ゆるめのピラティスやコアエクササイズを使って調える

など使いつつ。

【オンライン/オフライン共に1時間半】

一般: 8,000円(50%オフ)

*オンラインでは、ご家族もご一緒に受けていただけます。

*オフラインの場合、場所は名古屋のロルフィングスタジオ380になります。

*プレゼントするのも可

【お申し込み】
〈ロルゆるセッション希望〉と記入の上、
 rolferyuki@gmail.com まで