足の親指を突き指!

先日、10年以上ぶりに足の親指を突き指しました。それをきっかけに思うことが多々!

足の親指は歩く上でとても大切

突き指して痛かったのは、足の親指の第一関節。たった1箇所の突き指で、普通に歩けなくなりました。足も脚も外旋させて、持ち上げるように歩きます。すると、

足を使わない→足首を使わない→膝を使わない→股関節を使わない→骨盤も使わない

と、ないことづくし。そんな訳で、もちろん大腰筋なんかにも繋がりません。

早い段階での歩き方ケア

初日はぼちぼち腫れて、クロックスのような靴しか履けませんでしたが、翌日にはすっかり改善。少し痛みは残っているけれど、普通に歩けるようになりました。体重を乗せ過ぎると痛いのですが、お腹をしっかり引き上げると痛みが減ります!!お腹あたりの使い方の大切さをヒシヒシと実感。

前日に行った整形外科では(万が一の骨折を考えレントゲン撮りに行きました)、しばらく湿布を貼るように言われていたけど、その通り湿布を貼り続けていたら、歩きづらくて、なかなか普通の歩き方はできなかったろうなと思います。

痛みの度合いにもよるけれど、無理がそこまでないのであれば、早い段階で歩き方をチェックしてケアしていくことは、循環を上げるためにも大切ですね。

実は何か起こりそうな予感がしていた

実はここ最近、やたらと脚を怪我していたり、痛いような歩き方をしたりする人を見かけていたのです。実際にそういうツイートもしていたくらい。なので、見かけた日などは「気をつけなきゃなぁ」と思っていましたが、まさか、ここにきて、突き指だったとは!!

皆さんもよく目にするようになったものとか、聞くようになったこととか、自分にサインを送っていたりしたりするので、たまに気にしてみてくださいね。

東京のロルフィング拠点

東京でのロルフィング・セッションは1,2ヶ月に1度行なっています。

拠点は、スタジオSUGATA青山店。こちらもまた、都会の真ん中にありながら、一面こんな緑が見渡せる、とても素敵な息抜きスポットです。

SUGATAとの付き合いは長く、私がロルフィングをアメリカで学び、帰国して、活動をし始めた鎌倉からです。かれこれ10年以上のお付き合い。ありがたいご縁です。(鎌倉店にも、時々行きます)

青山店も、鎌倉店も、ディレクターのnobueさんを筆頭に素晴らしいインストラクターが集まっています。10年近くのSUGATAとのお付き合いの中で、その頃からずっといるインストラクターも多く、こんなにインストラクターのクオリティーが高く、同じスタジオで教え続けているところも、なかなかありません。

こちらでのロルフィングやロルフムーブメントのセッションは、スケジュールがわかり次第、まず既存クライアントの皆さんにご連絡がいきます。なので、もし興味がある方がいたら、スケジュールが出る前でもご連絡ください。スケジュールがわかり次第、連絡させていただきます。

また、ここのSUGATAの利点の1つは「託児付き」!ぜひご利用くださいね。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

スタジオSUGATA青山店

東京都港区南青山1-11-26 シャンプラージュ南青山1F ※地下鉄青山一丁目駅 3番出口より青山霊園方面に徒歩5分

★お問合せメールフォーム★

名古屋のロルフィング拠点

現在私は拠点を名古屋に置いていますが、名古屋ではロルフィングスタジオ380

○ロルフィングのセッション

○ロルフムーブメントのセッション

○ピラティス

○ワークショップやセミナー

を開催しています。

写真でわかるかもしれませんが、光がたくさん入り、見晴らしの良い、とっても気持ちの良いスタジオです。

ここには、ロルフィングスタジオ380代表のアドバンスト・ロルファー宮尾昌明さん他、私含め女性ロルファーが2~3名ロルフィングをしています。

場所の空気感はからだにも影響するもの。みんなで良い空間作りをして、たくさんの方に、より気持ち良いロルフィング体験をしてもらえたら嬉しいな、と思います。

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ロルフィングスタジオ380

名古屋市熱田区金山1-3-2-1105(金山駅より徒歩2分)

★お問合せメールフォーム★

★予約状況★

ロルファーユキのプロフィール

小鹿有紀(おじかゆき)

愛知県名古屋市出身、在住。
愛知淑徳中学・高校卒業後渡米。米国コロラド大学ダンス学部卒業(BFA)
 ・
◎公式サイト Rolfing by Yuki
◎アメブロ ロルフィング美力
◎Twitter @rolferyuki
◎Instagrum @rolfer_yuki

幼少期からダンスを始め、それ以外にも各種スポーツやアートに挑戦。その中でも柔道で学んだ経験は、ダンサーとしても、ロルファーとしても大きな影響を与えている。大学はダンスの勉強のため渡米。在学時にアメリカでベスト9ダンサーに選ばれ、ケネディーセンターにて自己振付ソロ作品を発表。在学時から在籍していたダンスカンパニーを通じて、ヨガ、気功、太極拳、合気道のエッセンスも学ぶ。
 ・
最初からダンスがうまかったわけではなく、身体の使い方が原因で肩こりや腰痛を持ちながら試行錯誤。大学卒業後、ロルフィングと出会い、その理論の中でダンサーとして試行錯誤してきたことの科学的背景を知り、魅了され、ロルファーになる。
 ・
ロルフムーブメントの資格は、ロルフムーブメント界の第一人者であるフランス人ロルファーHubert Godardに師事。その後、自分のメンテナンスとして利用していたピラティスの資格も取得。ピークピラティスでフル認定過程を修了。
通訳やアシスタントとして多くのロルファー養成コースに参加。他にも様々なピラティス団体での養成コースや継続教育プログラムやカンファレンスに通訳として参加し、そこからの学びは見識を広くしてくれている。
日本でただ1人のピラティスのフル認定過程を修了したアドバンスト・ロルファーであり、動きを扱うことを得意とする数少ないロルファー。とてもシンプルなのに今までになかった動きを引き出す手法には定評がある。
プライベートでは2人の女の子を含む4人家族。2014年にダンサーとして舞台復帰。現在もダンスと仕事を楽しみながら生活している。気分が上がるのは、高い場所、素敵なカフェ、温泉、ひとり時間。時間があれば、映画、美術、舞台鑑賞に出向くのも好き。
声が聞けます!ポッドキャスト・インタビュー。→ こちら

著書:

「硬い体もムリなく伸びる!らくらくストレッチ」ストレッチのコツを知りたい方に。

「ヒントは自分のカラダの中にある 賢いカラダ作り」頑張っても結果に繋がらないという方、疲れにくいからだを手に入れたい方に。


ロルフィングセッション

名古屋拠点 ロルフィングスタジオ380

東京拠点 SUGATA青山

★ロルフィング予約・お問合せメールフォーム★

★ロルフィング予約状況★

Yuki&SachikoのBody Chat@隔週水曜夜

2020/6/10 & 24 水 7:30pm〜8:30pm
Yuki&SachikoのBody Chat

ロルフィングの私と、大分でスタジオセウスを運営、Learning Pilates主宰、オステオパシーも学ぶ幸子さんによる、身体にまつわる雑談対談Body Chat

私と幸子さんがその時のテーマに沿って、もしくはテーマなく、時にひょっとしたら身体と関係ない話など、ひたすら1時間ほど、おしゃべりしていきます。

私と幸子さんは、身体や動きの理想論的なところが同じ方向を向いてるんだけれど、言葉の表現の種類が全く(!)違うし、バックグラウンドも全然違う(私はダンス/運動してきた人、幸子さんはファッション/運動してきてない人)ので、

そんな2人が同じことをどう話していくのか。知っていることも違う言葉で入ってくると理解も違ったりするので、とても興味深いかと思います♪

参加型ではないので、顔出しの必要もなく、聞いてもらうだけで大丈夫 (映像見たりもするから時に画面を見れたらいいかも)!ラジオ感覚でご参加いただければ。

そのうち、皆さんからチャットテーマを募ったり、相談にお応えしたりも面白そうですよねぇ。

2人でミーティングしていても、そんな楽しいこの先のことばかりで勝手に盛り上がっていますが、まずは、はたして上手くいくのか!?

…ということで、今月からご参加いただける皆さんにはそんなハラハラ具合も体験いただけるかもしれません。

現時点で決まっているのは

*自由参加

→参加後、【Body Chat】のFacebookグループに申請可能

皆さんビデオOFF&ミュートでの参加をお願いします

*ひとまずしばらく無料予定

*録画する予定だけど配信は現時点では未定

*ひとまずは、ホリスティック・システム修了生&受講生、そして幸子さんのところの卒業生など、うちわで始めます。